1. TOP
  2. 切手やハガキ、印紙でも現金化は可能です

切手やハガキ、印紙でも現金化は可能です

切手ハガキ現金化

使わない切手やはがき、印紙を現金化したい場合には、金券ショップに持っていけば買い取ってもらうことができます。

すぐに現金化してお金を得たいと思っている人が、使わない切手・ハガキ・印紙などを持っているならば、金券ショップに持っていって買い取ってもらうとよいでしょう。

クレジットカード現金化口コミ

切手・ハガキ・印紙を現金化する

切手ハガキ現金化

使わない切手やはがき、印紙を現金化したい場合には、金券ショップに持っていけば買い取ってもらうことができます。

これらは家庭やオフィスで保管しておくことで、また使う時が出てくることがあるのでおいておく人も多いものです。

しかし、お金に困ったときには商品券と同じように買い取ってもらうことが可能です。

切手・ハガキ・印紙は金券ショップでは必ず販売されており、必ず買い取ってもらうこともできます。

もちろん、金券ショップによって取り扱っている切手や印紙の種類が異なることはありますが、ほとんどの金券ショップで販売と買取が行われています。

お金に困ってすぐに現金化してお金を得たいと思っている人が、使わない切手・ハガキ・印紙などを持っているならば、金券ショップに持っていって買い取ってもらうとよいでしょう。

クレジットカード現金化サイトランキング

  1. ジョイフル

    ジョイフルは、「お客様の満足を第一に考え、 質の高いサービスの提供」という理念で運営されています。
    その姿勢が評価され、昨年のリピーター率は、なんと87%!
    10人に8人以上のお客様が、2回目以降もジョイフルを選んでいるということです。
    初回利用者、他業者からのお乗り換えで、現金最大30,000円のプレゼント!
    この機会をお見逃しなく!

    公式サイトへ

  2. キャッシュチェンジ

    いつも笑顔を大切にするキャッシュチェンジは、笑顔になってしまうキャンペーンが充実♪
    ◎新規申し込みで最大3万円プレゼント
    ◎ご友人等の紹介で最大5万円プレゼント
    ◎他社からのお乗り換えキャンペーン実施中
    還元率にも定評があります。ホームページにも、「他業者より還元率を必ず1%でも高く現金化しますのでお気軽にお伝え下さい」と記載されているので、より高い還元率をお求めの方はご相談してみてはいかがでしょうか。

    公式サイトへ

切手は普通切手・記念切手、シート・バラでは買取率が異なる

切手ハガキ現金化

切手を金券ショップで買い取ってもらおうとする人は、まずはインターネットで金券ショップのサイトを確認し、買取額を確認してみましょう。

すると、同じ切手と言っても買取率が異なっていることが分かると思います。

切手は、普通切手と記念切手では扱いが異なり、買い取ってもらう時には記念切手の方が買取率が悪くなっています。

記念切手の方が希少価値があるために買取率は高そうにも思えるのですが、記念切手はビジネスでは使われないために汎用性に乏しく、求める人も少ないことが影響しています。

また、シートで持っていけるたくさんの切手を持っている場合とバラの切手では、バラの切手の方が買取率は下がっています。

ビジネスなどでシートの切手を購入する人は、金券ショップで購入することでかなり安く手に入れられるため、シートの切手は需要が高いと考えられます。

一方、バラの切手は少しだけ購入したいと言う個人の客にしか売れないため需要が低いのです。

この需要の差から、買取率が変わっています。

現金化業者の口コミや評判を調べてますか?

  1. クレジットカード現金化の口コミと評判まとめ

    厳選した優良店5店舗をご紹介。
    ・お客様の声
    ・換金率
    ・振込スピード
    ・接客対応
    ・土日祝日対応
    ・15時以降対応
    などで比較できる。

    口コミサイトへ

収入印紙もバラとシートでは買取率が違い、ハガキは書き損じたものも買取OK

切手ハガキ現金化

金券ショップでは収入印紙やハガキも販売しており、販売している金券ショップでは買取も行っています。

収入印紙も、シートとバラとでは買取率が異なり、バラの方が買取率は低くなります。

理由は切手のところで説明したことと同様で、シートは需要が高くバラは需要が低いからです。

特に、収入印紙はビジネスで利用されることが多く、切手よりもシートで購入されることが多いので、バラとシートの買取率が大きい傾向があります。

ハガキも金券ショップに持ち込むことで買い取ってもらえます

切手ハガキ現金化

ハガキも金券ショップで買い取ってもらうことができます。

柄が入っているはがきや年賀はがきなども買い取ってもらうことができますが、柄が入っている物と普通のはがきでは買取率が異なります。

驚く人もいるかもしれませんが、ハガキは書き損じたハガキも買い取ってもらうことができます。

ただし、買取率はかなり悪くなってしまいます。

そのため、使う人であれば書き損じたハガキは郵便局に持ち込んで好感してもらった方が良いでしょう。

もっとも、交換してもらうのは無料ではなく、手数料は必要です。

クレジットカード現金化口コミ   利用停止になりにくい現金化   クレジットカード現金化よくある質問  

\ SNSでシェアしよう! /

クレジットカード現金化マニュアルの注目記事を受け取ろう

切手ハガキ現金化

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クレジットカード現金化マニュアルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
換金率をアップする   現金化重要
くらべてますか?
クレジットカード現金化業者は比較して選ぶ時代。かしこく現金化しましょう。

のりかえキャンペーンも行っていますので、この際に見直してみませんか?


比較サイトへ