1. TOP
  2. カード会社の利用規約
  3. 金券ショップでクレジットカードを使って現金化はもう古い!
クレジットカード現金化マニュアル

金券ショップでクレジットカードを使って現金化はもう古い!

今の時代、金券ショップを使ってクレジットカードを現金化するのはもはや古いと言えます。

それよりも、最新の方法を使いましょう。

クレジットカード現金化口コミ  

金券ショップでクレジットカードを使って現金化はもう古い!

金券ショップクレカ

クレジットカードはキャッシング枠を使えばお金を借りることができます。

しかし、クレジットカードについているキャッシング枠はおまけのようなものです。

枠は小さく、それを使い果たしてしまうと現金はもう借りることができません。

しかし、ショッピング枠さえあれば現金化することが可能です。

これが、クレジットカード現金化です。

通常、クレジットカード現金化は業者を通して行います。

金券ショップを利用するなどして自分で行えば、業者に支払う手数料を節約できるため、そちらの方法を選ぶ人もいるでしょう。

しかし、金券ショップを使う時には必要な注意点は多く、金券ショップを使ってクレジットカードを現金化するのはもはや古い方法であると言えます。

【リアルタイム】キャンペーン情報ランキング

  1. トレンドクレカ

    今一番アツいキャンペーンを展開しているトレンドクレカ。
    元々、還元率は良いと評判の業者でしたが、更に更に、現金プレゼントキャンペーンを展開中なんです!
    当サイト限定キャンペーン適用の合言葉「トレンド」を申込時に伝えてください。
    とっても良い還元率でやってくれますよ♪

    トレンドクレカのくちコミを確認してみる 公式サイトへ

  2. ジョイフル

    はじめてご利用の方と、他社からのお乗り換えの方に向けたキャンペーンに力を入れているのがジョイフルです。
    「迷ったらジョイフル」と言われるほど定評のある業者ですので、くらべるのが面倒な時はジョイフルにお願いしちゃいましょう♪きっと期待に応えてくれるはず!

    ジョイフルのくちコミを確認してみる 公式サイトへ

  3. エーキャッシュ

    【ご利用者さま10万人突破キャンペーン】
    ご利用金額にかかわらず、換金率は80%です!
    (通常は78%)
    換金率が固定なのはエーキャッシュだけ!
    商品の郵送もありませんので、内緒で現金化したい方にはピッタリ♪
    この機会にぜひご利用を^^

    エーキャッシュのくちコミを確認してみる 公式サイトへ

金券ショップを使った現金化

金券ショップクレカ

金券ショップでは、様々な金券を買い取って販売しています。

ギフトカード、商品券、旅行券、切手、プリペイドカード等があります。

中でも新幹線の回数券や百貨店の商品券は還元率が非常に高いため、狙い目の金券です。

ただし、百貨店の商品券はクレジットカードで購入できないことが多いです。

その為、クレジットカード現金化のためには新幹線の回数券がよく利用されます。

新幹線の回数券をクレジットカードで購入し、金券ショップに持っていって買い取ってもらうと、還元率は区間にもよりますが95~98%で買い取ってもらえます。

その為、かなり効率よく現金化を行うことができます。

このような現金化の方法には、いくらかのメリットがあります。

それは、カードローンなどのように新たに借入をするわけではないので、信用情報機関に記録が残ることがないと言うことです。

審査を受けることもないため、現在他で借入をしており総量規制のために借入ができない人でも利用することが可能です。

ただし、利用するには当然ながら自分名義のショッピング枠に余裕があるクレジットカードが必要となります。

金券ショップを使った現金化の注意点

金券ショップクレカ

ただし、金券ショップを利用した現金化にはいくつかの注意点があります。

まずは、金券ショップにもよりますが、悪質な金券ショップは客によって還元率をごまかすこともあると言うことです。

客をみて「この客は余裕がなさそうだ」と判断した場合には、低めの還元率で計算してしまいます。

そして、規定の還元率よりも低い価格で買い取ろうとしてくるのです。

このような手口の被害に遭わないようにするためには、事前に問い合わせや情報収集をすることが必要です。

そして、自分が利用した時には最終的にいくらを受け取れるのかをリサーチして利用するとよいでしょう。

そして、これこそが最大の注意点なのですが、クレジットカード会社は換金目的での商品の購入を禁止しています。

法で規制されているわけではないのですが、カードの利用規約で禁止されているのです。

そのため、換金性の高い商品をクレジットカードで購入すると、カード会社から

「この人は換金目的で利用しているのかもしれない」と警戒されることとなります。

クレジットカードで購入したものの返済が全てカード会社に対して終われば、その商品を人にあげようと売り飛ばそうとそれは本人の勝手です。

しかし、カード会社に返済が完了するまでは、その商品の所有権はカード会社に留保されています。

そのため、それを勝手に売り飛ばしてしまう行為はカード会社への信用を著しく損なう行為であると見なされます。

金券ショップクレカ

クレジットとは「信用」という意味であり、信用を担保に利用しているようなものです。

もしバレてしまうとカード利用停止になるだけではなく、残債の一括返済を求められてしまいます。

とくに、新幹線の回数券は換金性の高さからクレジットカード会社が特に警戒しています。

そのため、自分の居住地区と縁のない区間の新幹線回数券を購入する、まとめて何枚も購入するなど、不自然な購入方法であれば即利用停止になることもあります。

このように、カード会社が利用規約で禁止していることに関連して、百貨店の商品券もクレジットカードでの購入ができないようになっているのです。

これと同様に、金券ショップとは関連がありませんが、ブランド品やゲーム機も同じ商品をいくつも購入していると、転売目的の購入ではないかと疑われてカードの利用を停止されてしまう可能性が高いです。

また、金券に比べると換金性も高くないため、利用価値はあまりないでしょう。

一万円だけ欲しいからゲーム機を1台購入して転売するなどの利用ならばメリットはありますが、その他の面に関してメリットは少ないです。

もしどうしても行いたい場合には、自己判断の元行うようにしましょう。

金券ショップを使わない現金化を行おう

金券ショップクレカ

金券ショップを使った現金化は、すでに使い古されてきた方法です。

使い古されてきた方法だからこそ、カード会社に警戒されることも多く、何かと利用しにくい方法なのです。

今の時代、金券ショップを使った現金化は古いと言えます。

それよりも、最新の方法を使いましょう。

最新の方法とは、金券ショップは使わず、インターネットで業者を利用して現金化を行うと言う方法です。

今は大抵の現金化業者がサイトを開設しております。

利用する業者によっても異なりますが、オンラインで24時間申し込みが可能となっています。

通常ならば平日15時以降、土日祝日は振り込み対応を受けることができません。

しかし、ネットバンク口座を持っていることで夜間でも土日祝日でも振り込み対応をしてもらうことができます。

そして、インターネットを用いた最新の方法の利点は、なんといっても金券ショップなどの店舗に来店せずとも、手続きから振り込みまでをすべてインターネットで行えることにあります。

今イチバンお客様から評価されているクレカ現金化サイト♪

  1. トレンドクレカ

    今人気急上昇中のクレジットカード現金化サイト♪
    ベテランスタッフがすごくていねいに接客してくれると評判です^^
    お客様第一主義の営業方針が全スタッフに行き届いていて、
    利用していて気持ちがよくなります♪
    業界最高水準の還元率と、各種キャンペーン適用で、どこの業者よりも手元に残ります!

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

  2. ジョイフル

    ジョイフルは、「お客様の満足を第一に考え、 質の高いサービスの提供」という理念で運営されています。
    その姿勢が評価され、昨年のリピーター率は、なんと87%!
    10人に8人以上のお客様が、2回目以降もジョイフルを選んでいるということです。
    初回利用者、他業者からのお乗り換えで、現金最大30,000円のプレゼント!
    この機会をお見逃しなく!

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

  3. エーキャッシュ

    正直運営のエーキャッシュ
    80%の固定換金率を採用している優良店♪
    98%!高換金率など、ウソの広告でだまされてしまった人を救いたい…
    そんな経営理念がエーキャッシュにはあります!
    エーキャッシュはウソをつきません。
    ご利用金額にかかわらず、80%を入金いたします。

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

金券ショップクレカ

消費者金融のような融資でもないため、審査も不要です。

面倒な審査や手続きを行う必要はなく、クレジットカードと身分の確認ができれば、誰でもすぐに現金化をすることができます。

還元率も優良業者を選べば85~95%くらいに設定されています。

利用金額に応じて還元率が上がっていくため、10万円くらいの利用では85%くらいの還元率に落ち着くことが多いのです。

それでも新幹線の回数券を購入してカードの利用停止、残債一括返済を求められるリスクを考えれば上々でしょう。

ウェブで申し込んだら、パソコンによってカードと身分の確認を行い、決済からキャッシュバックまでにかかる時間はサービスによって異なります。

申し込み時間にもよりますが、素早く振り込んでくれると定評があるような業者ならば最短10分程度で振り込みに対応してくれます。

また、多くの業者ではスピードプランと通常プランを設けており、通常プランだと1週間ほどを要することもあります。

しかし、この場合、多くは時間を要する通常プランのほうが還元率が高くなっています。

ちなみに、キャッシュバックされる金額は、各ショップが指定する商品を購入した金額に還元率をかけたものが受け取れる金額となります。

利用の流れ

金券ショップクレカ

事前に準備するもの

申し込みをスムーズに行うためには、まずは必要なものを事前に準備しておきましょう。

といっても、必要なものはそれほど多くありません。

必要となるのは、身分証明書、振り込み先となる銀行口座、ショッピング機能が使える自分名義のクレジットカードとなります。

業者によっては身分証明書の提出を求めないこともありますが、準備しておくにこしたことはないでしょう。

優良業者であればある程しっかりとしているので、クレジットカードの不正利用を防ぐために身分証明書の提出を求めてきます。

身分証明書の提出もそれほど複雑なことはなく、運転免許証、保険証、パスポートなどのコピーをとり、ファックスやメールで送れば大丈夫です。

このとき、悪徳業者になるとクレジットカードのコピーを求めてくることがありますが、クレジットカードのコピーは必要ありません。

渡してしまうとクレジットカード番号、有効期限、セキュリティコードなどを知らせてしまうことになります。

また、スキミング被害などに遭う可能性があるので、絶対に渡さないようにしてください。

《業者えらび》利用者の口コミから比較できるサイト

  1. 複数業者を比較してかしこくお得に現金化

    【比較項目】
    ・総合的に比較
    ・口コミで比較
    ・還元率で比較
    ・スピードで比較
    ・お客様対応で比較
    ・土日祝日営業で比較
    ・15時以降の振込で比較
    ・キャンペーンで比較

    比較してみる

申込み方法

金券ショップクレカ

申し込みは、現金化業者のサイトから行います。

申し込み

まずは、悪徳業者に引っ掛からないように注意しながら、申し込む現金化業者を選びます。

現金化業者のサイトにアクセスしたら、還元率や注意事項をしっかりと確認します。

確認して大丈夫そうだと思えば、申し込みフォームに移動しましょう。

申し込みフォームはサイト内の目立つ位置に設けてあるはずです。

申し込みフォームでは必要最低限の個人情報を書き込んでいきます。

主な入力項目は名前、メールアドレス、電話番号など、取引に必要となる情報です。

業者によって確認項目は異なりますが、個人情報取得詐欺という詐欺を行う悪徳業者もあります。

年収や勤務先、家族構成、カード番号など詳しい情報を求めてきている場合には注意してください。

必要最低限の情報を入力して送信したら、後は業者からの連絡が来るのを待ちます。

カードによる決済

金券ショップクレカ

業者からの電話が来たら、希望額やカードブランドの種類を伝えます。

すると業者から還元率や利用の詳細に関する説明がなされると思うので、条件に納得が行ったら最終的にサービスを利用する意志を伝えます。

その後手続きに入りますが、その時に振込先の口座番号や身分証明書のコピーの提出を行います。

その後、メールでカード決済に関する案内が届くので、案内にしたがって指定の商品をカード決済で購入します。

入金

指定商品をカード決済がされたことを業者側が確認すれば、希望口座へ手数料を差し引いた金額が振り込まれます。

後日、業者からはその商品が送られてきますが、送られてきた時点で業者との取引は終了となり、後はカード会社に対して返済していきます。

最新の方法はこのような流れで行われます。

金券ショップにわざわざ足を運ぶ必要もなく、利用停止や残債一括返済のリスクを負うこともなく、安全に現金化を行うことができる、優れた方法なのです。

クレジットカード現金化マニュアル   クレジットカード現金化口コミ   利用停止になりにくい現金化
クレジットカード現金化よくある質問   換金率をアップする
くらべてますか?
クレジットカード現金化業者は比較して選ぶ時代。かしこく現金化しましょう。

のりかえキャンペーンも行っていますので、この際に見直してみませんか?

クレカ現金化比較
比較サイトへ