1. TOP
  2. 現金化の方法
  3. 【イザという時に】携帯料金を現金化を方法を簡単に紹介
クレジットカード現金化マニュアル

【イザという時に】携帯料金を現金化を方法を簡単に紹介

現在では誰もが携帯電話を持っていて、一人が一台持つことが常識のようになり日常生活に必要不可欠なものとして重宝されています。

ここでは、そんな携帯電話料金現金化の流れについてご紹介します。

クレジットカード現金化口コミ  

携帯キャリア決済の仕組みは?

携帯料金現金化

携帯電話と呼ばれる端末の歴史は意外に古く、1980年代には既に存在していました。

しかし、当時の携帯電話はまるで弁当箱のように巨大なもので、持ち運ぶ際にもショルダーバッグのようにしていました。

また、非常に高価な品だったため一部の裕福な方だけが所有していましたし、今のように誰もが気軽に持つようなものではなかったのです。

現在では小学生の子どもからお年寄りまで誰もが携帯電話を持っていますし、日常生活に必要不可欠なものとして重宝されています。

ビジネスシーンでも携帯電話やスマホがないと話になりませんし、一人が一台持つことが常識のような時代に突入しています。

今イチバンお客様から評価されているクレカ現金化サイト♪

  1. トレンドクレカ

    今人気急上昇中のクレジットカード現金化サイト♪
    ベテランスタッフがすごくていねいに接客してくれると評判です^^
    お客様第一主義の営業方針が全スタッフに行き届いていて、
    利用していて気持ちがよくなります♪
    業界最高水準の還元率と、各種キャンペーン適用で、どこの業者よりも手元に残ります!

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

  2. ジョイフル

    ジョイフルは、「お客様の満足を第一に考え、 質の高いサービスの提供」という理念で運営されています。
    その姿勢が評価され、昨年のリピーター率は、なんと87%!
    10人に8人以上のお客様が、2回目以降もジョイフルを選んでいるということです。
    初回利用者、他業者からのお乗り換えで、現金最大30,000円のプレゼント!
    この機会をお見逃しなく!

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

携帯料金現金化という言葉を耳にしたことがある方も多いかもしれませんが、これは携帯キャリア決済による現金化を行うというものです。

そもそも携帯キャリア決済とは何かということですが、これは携帯電話会社を通じて代理決裁ができるというシステムです。

ネットショップなどで欲しい品物があったとき、そのままキャリア決済を利用して商品を購入することができます。

返済は次回の携帯電話料金と一緒に支払うことになりますから払い忘れてしまうというリスクもありません。

どの程度の利用枠になっているかは契約内容によって異なるのが一般的ですし、それぞれの携帯キャリアによって異なります。

携帯料金現金化

基本的にはクレジットカードほど幅広い枠は設定されておらず、数万円程度に収まっていることがほとんどです。

ちょっとした買物だとクレジットカード決済よりも便利ですから、実際に利用している方も少なくありません。

また、先ほども言ったように請求が通話料金と合算して行われるため、支払いを忘れてしまうというリスクを避けることができます。

携帯電話の通話料金を支払わないわけにはいきませんから、自然と利用した決済分も支払うことになるのです。

《業者えらび》利用者の口コミから比較できるサイト

  1. 複数業者を比較してかしこくお得に現金化

    【比較項目】
    ・総合的に比較
    ・口コミで比較
    ・還元率で比較
    ・スピードで比較
    ・お客様対応で比較
    ・土日祝日営業で比較
    ・15時以降の振込で比較
    ・キャンペーンで比較

    比較してみる

さまざまなメリットのあるキャリア決済ですが、デメリットもあります。

当然のことですが、たくさん使い過ぎてしまうと携帯料金請求時に支払い負担額が大きくなりすぎてしまい支払えなくなってしまうということがあります。

何としてでも支払わないと携帯電話が止められてしまうこともありますから、こんなことにならないよう注意しましょう。

携帯電話が停められてしまうというのは社会人として相当なマイナスですし、ビジネスシーンだと信用も失ってしまいます。

そんなことにならないよう、支払い可能な額だけ使うようにしましょう。

携帯電話料金現金化の流れ

携帯料金現金化

携帯電話料金現金化の仕組みはそれほど複雑ではありません。

というより、クレジットカードの現金化と同じと言っても間違いありませんから、クレジットカード現金化についてご存じの方だとすぐに理解できるのではないでしょうか。

どうしても現金が必要というシーンではキャリア決済現金化が有効な手段ですから、いざという時の最後の手段として覚えておいて損はありません。

ここでは携帯電話料金現金化の流れについてご紹介します。

【リアルタイム】キャンペーン情報ランキング

  1. トレンドクレカ

    今一番アツいキャンペーンを展開しているトレンドクレカ。
    元々、還元率は良いと評判の業者でしたが、更に更に、現金プレゼントキャンペーンを展開中なんです!
    当サイト限定キャンペーン適用の合言葉「トレンド」を申込時に伝えてください。
    とっても良い還元率でやってくれますよ♪

    トレンドクレカのくちコミを確認してみる 公式サイトへ

  2. ジョイフル

    はじめてご利用の方と、他社からのお乗り換えの方に向けたキャンペーンに力を入れているのがジョイフルです。
    「迷ったらジョイフル」と言われるほど定評のある業者ですので、くらべるのが面倒な時はジョイフルにお願いしちゃいましょう♪きっと期待に応えてくれるはず!

    ジョイフルのくちコミを確認してみる 公式サイトへ

クレジットカードの現金化では、ショッピング枠を使って商品を購入しそれを転売するという形を取りました。

携帯電話料金現金化もそれと同じで、キャリア決済した商品を転売することで現金を得ます。

クレジットカードを利用するか携帯電話を利用するかという違いだけだと覚えておくと良いでしょう。

ネットショップなどで換金性の高いアイテムを見つけ、それをキャリア決済します。

キャリア決済できるかどうかという問題もありますが、キャリア決済できるのならそのまま決済し、それを転売します。

こうすることで現金を使うことなく商品を手に入れることができますし、転売することで現金を得ることができます。

どこに転売するかという疑問を持つ方もいるかもしれませんが、これは自由です。

携帯料金現金化

リサイクルショップでも質店でも、買い取り専門店でもネットオークションでも構いません。

要するに高く売れればいいわけですから、自分の好きなところに売れば良いでしょう。

ただし、少しでも高く売ろうと考えているのなら売る場所にも注意する必要があります。

基本的にリサイクルショップはなしで、できれば買い取り専門店やネットオークションが狙い目です。

アイテムによって高く売れるところは異なりますから注意しましょう。

ホビー品などはネットオークションのほうが高く売れることが多いです。

金券は金券ショップかオークションがオススメですね。

キャリア決済枠を現金化してくれる専門業者も存在します。

どのようなプロセスで現金化しているかは業者によって異なりますが、電子マネーを購入してそれを現金化、という流れをとっているところもあります。

急いでいるときなどは業者に依頼したほうが早く済みますが、手数料を取られてしまいますからそこだけは注意が必要です。

ケースバイケースで利用してみると良いでしょう。

また、こうした業者の中には最初から詐欺目的で営業しているようなところもありますから、事前のリサーチは必須です。

クレジットカード現金化マニュアル   クレジットカード現金化口コミ   利用停止になりにくい現金化
クレジットカード現金化よくある質問   換金率をアップする
くらべてますか?
クレジットカード現金化業者は比較して選ぶ時代。かしこく現金化しましょう。

のりかえキャンペーンも行っていますので、この際に見直してみませんか?

クレカ現金化比較
比較サイトへ