1. TOP
  2. 香川でもクレジットカード現金化なら便利にお金が手に入る♪
クレジットカード現金化マニュアル

香川でもクレジットカード現金化なら便利にお金が手に入る♪

うどん県としても知られる香川県は、堅実な県民性を持っており、貯蓄にも励む人が多いとされています。

そのような香川県でお金が必要になったとき、どのような方法での資金調達が賢明なのでしょうか。

うどん県香川

香川県と言えば、誰もが真っ先に思い浮かべるのは「讃岐うどん」でしょう。

香川県でもこれをかなり推しており、自ら「うどん県」などと称して注目を集めているほどです。

全国的な知名度はかなりのものであり、これははなまるうどんや丸亀正麺といった全国チェーンの影響も大きいと思います。

讃岐うどんはコシの強いうどんであるのに対し、筆者にとってなじみの深い福岡のうどんはコシがないふわふわのうどんです。

それだけに、たまに食べる讃岐うどんはとても美味しく、香川県に対するプラスイメージの一部となっています。

また、香川県は全国で最も面積の小さい県としても知られています。

しかし、自然災害が少ないということもあって、コンパクトで利便性の高い都市が順調に発展していき、今では非常に機能的で、自然とも調和している理想的な生活環境が形成されています。

産業的には、うどん以外の特産物はないようなイメージさえありますが、実際にはレタス、ミカン、オリーブなどの生産、そして養殖漁業も盛んです。

また、瀬戸内工業地帯に属しているため、工業的にも発展しています。

県庁所在地である高松市には高松中央商店街があり、日本一長いアーケード街として知られています。

アーケード内で営業している小売店や飲食店の総数は約1000店舗であり、このアーケードの通行量は四国一です。

香川での資金調達

このように、狭い面積の中で堅実に発展を遂げて来た香川では、県民性も堅実な傾向が強いようです。

実際、所得は全国的に見てもそれほど高いわけではないのですが、貯蓄額は全国平均を上回っています。

このことから、香川では「お金がすぐに必要だ!」という状況に陥る人は、割合に少ないと思われます。

逆に言えば、香川でそのような状況に陥っている人は、よほど切羽詰まった状況であるとも考えられます。

そのような切羽詰まった状況では、資金調達方法も限られてきます。

最近では、消費者金融業者も「即日融資」などとして、スピーディな融資をアピールしていますが、それでも午前中に申し込んで午後には何とか借りられるといった流れです。

それに加えて、現在の消費者金融業者では、年収の3分の1以上を貸してはならないとする法律があります。

つまり、年収がない人は借りられず、年収が低い人は借りにくくなり、借りたくても借りられない人がたくさんいるのです。

堅実な県民性である香川で、本当にお金を必要としている人のなかには、このように借りたくても借りられない人も多いのではないかと思います。

そんなときに役立つのが、クレジットカード現金化です。

クレジットカード現金化とは

スマホサイト業者注意

クレジットカード現金化とは、クレジットカードのショッピング枠から現金を手に入れる方法です。

現在、日本人のクレジットカード所有数は、およそ1人あたり1枚となっていることから考えて、香川でもクレジットカード現金化を利用できる人はかなり多いと思います。

クレジットカード現金化をするためには、現金化業者の店舗を訪問して現金化するか、インターネットで営業している業者に申し込んで現金化するかの2通りの方法があります。

クレカ現金化後の返済

この両者は、単に現金化を提供する場所が違うだけではなく、提供方法も異なります。

店舗型業者では買取方式によって、無店舗型業者ではキャッシュバック方式によって現金化しているのです。

両者の違いは、現金化までの流れを見ると良くわかります。

【買取方式】

  1. 現金化業者の店舗に行き、現金化を申し込む。
  2. 業者が買うべき商品を指定する。
  3. 利用者はその商品を買いに行く。
  4. 買ったら、再び業者店舗に持ち込んで買い取ってもらい、現金を得る。

 

この時買う商品は、電化製品やブランド品のほか、新幹線のチケットなどが主流です。

あまり派手に現金化すると、カードが利用停止・残債一括請求になるリスクがあります。

これは、クレジットカード会社が現金化を禁止しており、現金化であると分かる使い方をすると睨まれてしまうからです。

 

【キャッシュバック方式】

  1. 現金化業者のサイトを訪問し、現金化を申し込む。
  2. 業者がオンラインで提供するキャッシュバック付き商品をクレジットカードで購入する。
  3. 購入を確認したら、業者は口座にキャッシュバックを振り込む。
  4. 後日、購入した商品が届けられる。

 

この方法ならば、クレジットカード会社から睨まれにくいというメリットがあります。

まず、クレジットカード会社に睨まれにくい商品を提供してくれますし、クレジットカード会社から疑われても、受け取った商品を証拠に、「この商品を買っただけです」ということもできるわけです。

 

このような違いがあり、得られるお金はほとんど同じか、キャッシュバック方式の方がやや高くなっています。

無店舗型業者では、店舗運営コストがかからないこと、そして土地に縛られる必要がなく、ネットを通じて全国的な集客ができることなどから、売上も利益率も高く、それを顧客に還元できるからです。

このほか、上記の通り、クレジットカード会社への配慮の点でも無店舗型業者の方が優れていますし、商品を買いに走る手間も不要です。

もっとも、香川でクレジットカード現金化をしたいとき、選択の余地はないでしょう。

香川には店舗型業者がないからです。

しかし、香川でお金が必要な人は、インターネットを通じて現金化することで、店舗型以上に良い結果を得られることと思います。

まとめ

店舗あり優良業者?

香川県には、クレジットカード現金化の店舗型業者がありません。

しかし、ネットを使って現金化すれば、よりよい条件で、安心して利用できる可能性が高いです。

当サイトでは、ネットの業者の賢い利用方法についても解説しているので、ぜひトップページからご覧ください。

https://genkin-ka.jp/

この記事のタイトルとURLをコピーする
利用停止になりにくい現金化   クレジットカード現金化よくある質問  
クレジットカード現金化マニュアル