1. TOP
  2. 自分で出来る現金化方法3つ、伝授します
クレジットカード現金化マニュアル

自分で出来る現金化方法3つ、伝授します

クレジットカードの現金化を考えている方の中には、何を転売すれば一番損をしないのだろうと考えている方も多いでしょう。

そこで、ここでは自分でできる現金化の3つの方法を見ていきましょう。

Amazonギフト券をあっという間に現金化する方法

自分で現金化

ブランド品や商品券はクレジットカードの現金化方法でもっともポピュラーです。

しかし、ブランド品はトレンドによって価格が左右されてしまいますし、商品券はそもそもクレジットカードでの購入が難しくなっている時代です。

そこでオススメできる転売アイテムの一つがAmazonギフト券です。

インターネット通販大手のAmazonで利用できるAmazonギフト券は換金率が高く、現在ではクレジットカード現金化において利用されることも多くなっています。

なら早速Amazonギフト券をカード購入して金券ショップに持ち込んでみよう、と考えた方もいると思います。

しかし、残念なことにAmazonギフト券を買取している金券ショップは極めて少ないです。

ほとんどの金券ショップでは買取を行っていないと考えて間違いないでしょう。

コード入力型と呼ばれるこれらのギフトカードはその性質上買取が難しいのだそうです。

業者側としても可能な限りリスクを軽減する必要がありますから、Amazonギフト券に関しても取り扱っていないのでしょうね。

ネット上で営業している現金化専門店を利用するのも良いですが、やはり詐欺などが怖いという方もいるでしょう。

そこで、Amazonギフト券を使って自宅でクレジットカード現金化をする方法をご紹介します。

転売するのはゲームです。

自分で現金化

まずはゲームショップで買い取り金額の高いゲームを探し、それをアマゾンで購入します。

発売日直後のゲームは買い取り価格との差も少ないですから狙い目です。

また、アマゾンではお値打ちな価格で販売されているケースもありますから、それをギフト券で購入します。

TSUTAYAのサービスを利用できる専用アプリがありますから、それをスマホにインストールします。

店舗情報などを登録するとお得なクーポンなどがメールで届くようになりますし、買取価格が10パーセントアップするようなクーポンをもらえることもあります。

このようなクーポンが発行されたときにアマゾンで購入したゲームをツタヤに持っていって売却すると時には98パーセント近い換金率で売却できることもあります。

クレジットカード現金化業者に依頼してもこれほどの高換金率になることはありませんから非常にお得ですよね。

この手法を用いる時は、あらかじめ買取価格を明記しているお店を探すことが大切です。

オークションならEメールタイプの現金化も可能

自分で現金化

商品券やギフト券がクレジットカードでなかなか購入できない時代になりましたが、Amazonギフト券ならクレカで購入できますし絶好の現金化アイテムとなります。

また、損してしまわないように少しでも高くアマゾンギフト券を転売したいと考えるのは当然のことだと思います。

そんな方にオススメの方法がネットオークションです。

ネットオークションは怖い、騙されそう、と思っている方もいるかもしれませんが、現在ではセキュリティもしっかりしています。

以前のように堂々と詐欺が行われるということもありません。

実際にネットオークションに目を通してみると、さまざまな金券やチケットなどが出品されていることが分かります。

しかも、結構な高値で売買されていることに注目した方もいるのではないでしょうか。

金券やチケットは基本的に高値で売れる傾向にあり、原価とほとんど変わらないくらいの価格で売却できることも珍しくありません。

自分で現金化

特にアマゾンギフト券は人気が高いギフトカードですから、95~98パーセントの換金率になることも多いのです。

ネットオークションを利用する最大のメリットはまさにここにあると言って良いでしょう。

「ネットオークションは商品の発送とか面倒くさそうだから・・・」と敬遠してしまう方もいますが、アマゾンギフト券に限ってはそのような心配もありません。

既に購入済みのアマゾンギフト券ならギフト券ナンバーも発行されているはずですから、その番号を落札者に取引ナビやメールで送るだけで取引が完了します。

煩わしい商品発送の手間など一切ありませんし、すべてオンライン上で完結させることが可能なのです。

発送の手間がかからないというのは大きなメリットですし魅力ではないでしょうか。

落札した方にとっても送料がかからないのはうれしいポイントですね。

ネットオークションを利用してアマゾンギフト券を転売するのはメリットがたくさんありますが、デメリットもいくつかあります。

まず、出品するための手間が少なからず必要になるということです。

商品ページにはそれなりの文章を記述しなくてはいけませんし、そもそもオークションサイトの会員になっていないとそこからスタートすることになります。

また、出品するために手数料が必要になることもありますから注意しましょう。

現在では複数の有名ネットオークションサイトがありますし、システムや手数料もまちまちですからいろいろチェックしてみると良いでしょう。

換金率100%!Amazonギフト券残金分を合法的に振り込んでもらう裏技

自分で現金化

クレジットカード現金化方法にはいろいろな方法がありますし、自分で行う以外にも業者を利用する方法もあります。

しかし、いずれの手法にしても購入価格と同じ値段で売却できることはなく、少なからず損をしてしまうという部分を気にしてしまう方もいるのではないでしょうか。

例え98パーセントの換金率だったとしても2パーセント分は損してしまいますし、そこが気になって今一つ踏み切れないという方は少なくないでしょう。

アマゾンギフト券を用いて現金化する際にも同じことが言えますが、実はアマゾンギフト券を合法的に100パーセントの換金率で現金に換える方法があるとすればどうでしょうか。

実は、Amazonギフト券に限って100パーセントの換金率で現金に換えることが可能です。

まず、新たにAmazonにアカウントを作成することからスタートします。

アマゾンのアカウントは公式ウェブサイトから簡単に作れますし、フリーのメールアドレスがあれば誰でも作れます。

444315

手持ちのアマゾンギフト券のポイントをアカウントに登録し、その後アマゾンに電話で問い合わせをして「アカウント削除したいけどポイントの残高が残っている」ということを伝えましょう。

こうすればポイントを100パーセント現金にして自分の銀行口座に振り込んでもらえます。

アマゾン側から口座番号などを聴かれると思いますから、自分の持っている銀行口座番号を伝えましょう。

この方法はあまり知られていない、いわゆる裏ワザになるのですが、この方法を用いることによって100パーセントの換金率で現金に換えることができます。

少しでも損をするのが耐えられない、100パーセント換金してほしいという方はこの手法を検討してみるのも良いでしょう。

アマゾンギフト券の換金はいろいろな方法がありますが、どれも少なからず損をしてしまいます。

しかし、この方法だと100パーセント換金できますし、何よりアマゾンが自らやってくれるわけですから信頼性も高いですよね。

ただし、実際に自分の銀行口座に振り込まれるまでにだいたい2週間近くかかってしまうというデメリットもあります。

そのため、すぐにでも現金が手元に欲しいという方にはあまり向いていません。

時間がかかってもいいから100パーセントの換金率で現金に換えたいという方は検討してみましょう。

また、換金目的であまりにもしつこく問い合わせしていると相手にしてくれなくなる可能性もあります。

この記事のタイトルとURLをコピーする
利用停止になりにくい現金化   クレジットカード現金化よくある質問  
クレジットカード現金化マニュアル