1. TOP
  2. 札幌でクレジットカード現金化!オンラインではなくリアル店舗で
クレジットカード現金化マニュアル

札幌でクレジットカード現金化!オンラインではなくリアル店舗で

最北の歓楽街、札幌。

札幌で金欠になり、クレジットカードの現金化をしようと思った場合、リアル店舗とネット、どちらが良いのでしょうか。

クレジットカード現金化はどこでもできます

札幌で現金化

グルメやウインタースポーツの聖地として知られる札幌。

ウインタースポーツシーズンはもちろんのこと、季節を問わず全国から多くの観光客が足を運んでいます。

こういったエリアでもすぐにクレジットカードの現金化は可能です。

こういった特殊なサービスは東京だけ、というイメージがあるかもしれませんが、そのようなことはありません。

インターネットで「札幌クレジットカード現金化」と検索をすると、多くの業者のホームページがヒットします。

リアル店舗での申し込みも可能ですので、初めてで不安のある方はリアル店舗で申し込みをしましょう。

しかし、クレジットカードの現金化業者への申し込みは、基本的にインターネットから行います。

まずはホームページへアクセスしましょう。

サイトには入力フォームがありますので、そちらに住所氏名などを入力してください。

そのほかに連絡の取りやすい時間帯も入力します。

ここで入力した時間にオペレーターから電話がありますので、確実に連絡の取れる時間帯を入力してください。

札幌で現金化

オペレーターからの電話では本人確認がありますので、運転免許証やパスポートなどの身分証明証を用意しておきましょう。

さらに、こういった方法での申し込みは実際に顔を合わせません。

そのため、疑問がありましたらここで質問しておきましょう。

特にこういったサービスを初めて利用する方にとって分からないことは多いもの。

疑問を解決することで安心して利用することが出来ます。

特に聞いておくべきポイントは「この金額を換金したら還元率はどの程度なのか」、「いつ頃までに振り込まれるのか」という部分です。

これらを聞き逃してしまうと大きなトラブルに発展する可能性がありますので、必ずチェックしておきましょう。

中には利用者を騙そうとする悪徳業者もありますので、慎重に行わなければなりません。

特に還元率は受け取る金額と直接関係するものです。

例えば10万円の換金をするとして、還元率90%の業者を利用すると9万円を受け取ることになります。

しかし、これが還元率85%の業者ですと8万5000円に下がってしまうのです。

10万円の場合5%の差が5000円の差になりますので注意しましょう。

そして、振り込みのタイミングも重要です。

中には少しでも早く現金が欲しいと考える方もいることでしょう。

そういった場合に目的の時間に間に合わないと大変なことになってしまいます。

そのため、振り込みのタイミングは必ず聞いておいてください。

観光地でも現金化できるの?

札幌で現金化

札幌は日本を代表する観光地ですが、観光をしているとどうしても現金が必要になることがあります。

現金が足りない時に役立つ存在といえば消費者金融のキャッシングですが、観光地でその申し込みはなかなか出来ません。

少し観光に余裕を持たせる程度の金額であれば、消費者金融のキャッシングは少々大げさでしょう。

さらに、審査に時間もかかってしまいます。

そういった場合はクレジットカードの現金化がおすすめです。

クレジットカードの現金化において最大のメリットは、審査が無くスピーディーということでしょう。

消費者金融では年収や勤続年数、就業形態などを基に審査が行われ、職場に在籍確認の電話があることもあるのです。

これがきっかけとなって職場にキャッシングのことを知られてしまうでしょう。

さらに、書類が自宅に届くので家族にも見つかってしまいます。

しかし、クレジットカードの現金化であれば通常のカードショッピングと変わりませんので、誰にもバレずに利用することが出来るのです。

札幌で現金化

しかし、観光地での利用で注意すべきポイントは振り込みのタイミングです。

こういったサービスでの現金の受け渡しは基本的に銀行振り込みです。

そのため、金融機関が閉まってしまう15時以降の申し込みですと、振り込みが翌営業日になってしまうのです。

そのため、ギリギリは危険ですので遅くとも14時半までに申し込みを済ませましょう。

実店舗を構えた現金化業者があるようでしたらそちらを利用してください。

実店舗であればその場で現金を受け取ることが出来ます。

しかし、中には15時を過ぎていても現金を振り込んで貰うことが出来ます。

多くの業者は指定の金融機関の口座であれば、24時間振り込みをしてもらえるのです。

自分の持っている口座がそれに対応しているか確認しておきましょう。

もしものときに備えて、そういった業者の口座を作っておいてもよいでしょう。

また、インターネット上で営業している業者であれば、どこからでも利用が可能です。

例えば札幌に居ながらにして九州の業者を利用することも出来ます。

そういったことから、クレジットカードの現金化はエリアを問わず利用出来るのです。

また、業者によっては振り込みのタイミングをプランで分けていることもあります。

スピーディープランであれば即日振り込みに対応していますが、還元率が下がってしまいます。

ノーマルプランであれば還元率は下がりません。

そのため、自分に合ったプランを選びましょう。

リアル店舗で相談してみる

札幌で現金化

クレジットカードの現金化において、最も注意すべきポイントは悪徳業者です。

残念なことですが世の中には利用者を騙そうとする悪徳業者がいます。

そういった業者から見を守らなければなりません。

代表的な手口は個人情報の転売です。

個人情報の漏洩によって大きなトラブルに発展することは、ニュースなどでご存知でしょう。

こういった個人情報は主にヤミ金業者に転売されています。

ヤミ金業者は法外な金利で貸し付けを行っており、厳しい取り立てがあります。

こちらも個人情報の漏洩と共に社会問題になっています。

ヤミ金業者に一度個人情報が漏れてしまうとしつこい電話勧誘やダイレクトメールなどがあるのです。

ヤミ金業者に絶対に関わってはいけません。

そのほかの手口は還元率です。

一般的な現金化サービスにおいて、還元率の平均は75%から85%です。

しかし、中には98%の還元率を掲げる業者もあります。

そもそも還元率を98%に設定すると業者は利益を出すことが出来ません。

仮にこういった業者で換金をしてしまうと、手数料を請求されるのです。

札幌で現金化

そのため、還元率は実質50%から60%まで下がってしまいます。

業者選びをしているとどうしても高い還元率の業者を選んでしまいますが、あまりに高い還元率を掲げる業者は避けましょう。

こういった悪徳業者を避ける方法はいくつかありますが、最も確実なのはリアル店舗を構えた業者です。

リアル店舗を構えない業者は逃げてしまう可能性がありますが、リアル店舗であればその可能性は低いでしょう。

心配な人はリアル店舗の業者を選んでください。

しかし、インターネット上で営業をしている業者がすべて悪徳業者というわけではありません。

そこには見分けるポイントがあります。

まず、ホームページに注目しましょう。

ホームページにアクセスして、どこか手抜きや安っぽさを感じたら要注意です。

そのほかにパソコン用だけでなく携帯電話用、スマートフォン用のホームページを持った業者を選んでください。

インターネットを閲覧する方法はパソコンだけでは無いのです。

インターネット上だけで営業をする業者にとってホームページは顔のようなもの。

そこで手を抜いているという時点でいかがわしい営業を行っている証拠です。

そのほかに大切なものは電話番号です。

090や080で始まる携帯電話を使っている業者は危険です。

携帯電話は解約が簡単ですので、すぐに逃げられるようにしているのです。

必ず固定電話の業者を利用してください。

業者選びでは以下の記事も参考にしてみてください。

クレジットカードのショッピング枠を現金化する記事のまとめは以下です。

この記事のタイトルとURLをコピーする
利用停止になりにくい現金化   クレジットカード現金化よくある質問  
クレジットカード現金化マニュアル